フレンチの特徴は

ネイリストが避けては通れない必須の技術、それがフレンチ。

 

その理由を、ネイル業界最大手ネイルズユニークの水野義社長はこう語ります。

 

・フレンチはデザイン性に逃げることができない
・スマイルはごまかしが効かない
・アートは自由種目だがフレンチは規定種目
・練習量が作品に反映される技術
・スマイルに近道はない

 

需要自体はそれほど多くない技術かも知れませんが、シンプルゆえに小さなミスがサロンの評価に直結すると言えるでしょう。一本だけならまだしも、両手合せて10本となると相当神経を払わなければ難しい技術だと思います。お客様がずっと手さばきを見つめ続ける中でごまかしの効かない施術をいかに確実に行えるか、まさにネイリストとしての真価を問われる場面だと思います。

 

事実、水野社長がサンフランシスコで学んでおられた頃からフレンチカラーリングやフレンチスカルプチュア技法はあったそうですし、最も基本的な技術やサービスは形を変えて必ずまた注目を集めるときがやってくるとも予測されておられます。

だからこそフレンチは王道技術であり、ネイルズユニークのスタッフ全員が習得するべきだと技術であると水野社長は考えておられるのです。